OUR APPROACH

Method 1. からだを知る
 からだ・姿勢・動きのクセを知る

Body Maintenanceの第一歩は、まず自分のからだを知ることから

今のからだの状態や体質、年齢・性別などによって、行うべきケア方法は異なります。

骨格・筋肉・歩き方などからだの仕組みを知り尽くしたプロが、「筋のん過度な緊張はないか」「関節の動きは正常か」「骨格に歪みはないか」「血液・循環はスムーズか」「姿勢は悪くないか」「歩き方は悪くないか」「生活習慣や職業特性が生活に負担をかけていないか」といったからだの現状をチェックします。

あなた自身がからだの良き理解者に

ご自分のからだの問題点をあなた自身が理解すること、ご自身のからだにあった効果的なメンテナンス方法を知ることが最も重要なことと言えます。

Method 2. からだを整える
 施術によるからだの変化を捉え、意識を向けて整える

施術そのものが、ご自身を整え変えるためのヒントに

医療現場で培った表在/深部組織のマッサージ・ストレッチ・関節モビライゼーションなどの複数のテクニックをを融合させた独自のアプローチで、根本から改善していきます。

生活習慣、職業特性などが原因でゆがんでいた骨格を矯正し、滞っていたリンパや血液循環をスムーズにし、かだら組織の自浄を促進します。スッキリとしたメリハリあるボディラインと機能的なからだを手に入れることを目指します。

大事なこと―――

なりたい理想のからだと未来の自分をしっかり意識すること。

明確な目標を持ち、自らのからだに興味を持ち、自らも変化を捉える努力をすることが最も重要です。

「カウンセリング」で現状を把握し、「コーチング」で理想を手に入れるための方法をアドバイスしますので、セルフケアなども積極的に行っていただくことが重要です。

Method 3. からだを変える
 からだ・姿勢・動きを変える/Life Styleを変える

“任せっきり ” からの脱却が、かだらを変えるための鍵

機能的トレーニング(運動療法、姿勢教育、セルフメンテナンスの指導)にて、機能的なからだへと誘導します。

マッサージなどの施術によって、からだは疼痛の緩和や新たな広がりを得ることができます。しかし、

からだの使い方、動き方、毎日の生活習慣が変わらない限り、再び元の状態に戻ってしまうのです。

まずは出来ることからで大丈夫!
Hands onからHands offへ

カウンセリングで知ったご自身のからだ。施術によって変わろうとしているからだ。治療的トレーニングを直後に導入することで、より確実にからだの変化を定着させます。

また、施術と同時にセルフメンテナンス方法をお伝えします。施術への任せ切りから脱却し、ご自身の理想に向かって、ご自身でも少しずつメンテナンスに取り組んでみましょう!

からだの循環が良くなり、柔軟でしなやかなからだを基に、歩き方や仕事中の姿勢の変化を構築していくことができます。